MMFとは

MMFとは、公社債で運用される投資信託です。一般的な公社債投資信託と比較すると、高格付けのものが多く組み入れられているという点が異なります。つまり、デフォルトする可能性は非常に低いと考えられるのです。短期で格付けの高いものを多く組み入れることによって、信用リスクを下げているのです。
信用リスクは非常に低くなっていますが、債券である限りはリスクがゼロではありません。過去には元本割れをした商品もありますから一概には言えないのですが、元本割れと言っても完全に返還されないような状態ではなくて、資産の一部が減少するという状態です。分散効果も聞いていますから、完全になくなることは考えにくいでしょう。???? Vol.7 ??????????
流動性が高いというのはメリットの一つだと考えられます。いつでも換金の申し込みをすることができますから、銀行預金と同じように用いることができるというメリットがあります。それでいて銀行預金よりも利率は高いです。
なお、日本円建てのものだけではなくて、外貨建てのものもあります。外貨建てのものは利率の良いものも多くあるのですが、為替リスクがあるという点には注意しておかなければなりません。外貨預金と同じくらいの為替リスクはあります。

コメントは受け付けていません。